cscreate's BIZlog

ネットショップや情報提供サイトの企画・運営・プロモーションに役立つ情報を収集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロ、Facebook連動「UNIQLOOKS」を開始

 ユニクロが、2月17日からFacebookと連動したファッションコミュニティ「UNIQLOOKS」を
開始しました。

 「UNIQLOOKS」は、ユーザー自身がユニクロのコーディネート画像を投稿・共有でき、
写真をストックしたりコメントを書いたり、ユーザー間でコミュニケーションができるサ
イト。都市や性別、年齢やアイテムなどで条件を絞り込み、同コミュニティ参加者のコー
ディネートを閲覧することもできます。

 また、Facebookと連動し、参加者の「いいね!」やコメントはFacebook上に反映。さら
に、気に入ったユニクロアイテムが購入できるECサイト「UNIQLOオンラインストア」に
も直結しています。

 ECサイトよりも「ブランディング」サイトの性格を強く感じます。このサイトを見てい
ると「商品」よりもそれを身にまとう「人の個性」を感じます。同じような印象がないの
です。ビジュアルなデザイン性が高いうえ、そこに登場するモデルの個性と主張が生き生
きと表現されている優れたコンテンツです。一見の価値があると思います。

「UNIQLOOKS」
スポンサーサイト

テーマ:ファッションブランド - ジャンル:ファッション・ブランド

折りたたみ自転車事故の続報を

折りたたみ自転車のフレーム強度不足が原因の可能性が高い事故が2件、起きたようです。17日に消費者庁の発表があったようで、新聞の記事になっていました。新聞によると1件目の事故は、5月に千葉県で起こったとのことです。このケースでは、段差を通過した際にハンドルのフレームが折れ曲がって転倒し、50代男性が顔面裂傷などを負ったそうです。2件目は、神奈川で起こったようで、収納式ハンドルが下がったため転倒、60代男性が頸椎(けいつい)などを損傷したそうです。いずれも重傷。段差を通過した衝撃だけでフレームが折れ曲がるとは考えにくい。自転車そのものになんらかの問題があると考えるのが普通。こういう場合、危険の大きさから言って、メーカーと製品の型番は公表してもいいのではないだろうか? 原因が特定するまで発表できないのであれば、至急、強度に問題がないのか等のチェックを行べきではないでしょうか。事は、命にかかわることです。メーカー側が、強度など製品に問題がないとしているのであれば、それを含めて公表すべきことだと思います。5月の事故の段階でしっかりした調査を行っていれば、8月の事故は起こらなかったかもしれません。メーカー、行政の対応はこれで良かったのか、マスコミは、しっかり取材して続報を出して欲しいと思うのです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

9条改憲阻止の会のwebサイト更新

運営を担当している9条改憲阻止の会のホームページを更新。
民主党代表選をテーマにした論評。同会のメンバーは60年安保世代から
全共闘世代、そしてその下の年代まで多士済々。当然ながら、意見もいろいろ。
まずは読んでみてください。

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

テーマが気になって毎日見てしまうNHK「まちかど情報室」

NHKで毎朝放送されているニュース番組「おはよう日本」の「まちかど情報室」ではテーマを設けて毎日いろいろな製品をています。

例えば8月5日(木)のテーマは、「星空を楽しめます」。このテーマで次の3つのアイテムを紹介しています。
1.天体望遠鏡型の星空シミュレーター
2.星を映し出す小型プロジェクター
3.天体観測ドームを借りられる宿泊施設

テーマが気になって、毎朝、つい見てしまいます。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【サイト】リアルポリティックスジャパン

リアルポリティックスジャパン。9月1日に正式オープン予定の政治ポータルサイト。「科学的な分析に基づいたフラットで偏りのない情報を提供する」とのこと。現在、仮オープン。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。